アセンダス韓国オフィス・ファンド1 (AKOF 1)


シグネチャー・タワー・ソウル

シグネチャー・タワー・ソウルは、ソウルの伝統的な商業地区の中心部に位置しており、主要官公庁や金融機関およびグローバル企業の本社が近くにあります。地下鉄2番線および3番線のすぐ近くという戦略的に優れた場所に位置しています。

本拠地

韓国・ソウル

開始日

2006

出資額

2億8,200万シンガポール・ドル

ファンド・マネジャー連絡先

+82 2 721 9300

ファンドマネージャーEメール

funds@ascendas-singbridge.com

出資者

アセンダス

資本パートナー

韓国の主要保険会社

投資戦略

コア/コア+

対象地域

商業地区の中心部

投資目的

コア・エリアにある安定的な資産に投資


プロジェクト詳細 :

基本計画コンセプト

オフィス

所在地

100, Cheonggyechun-ro, Jung-gu, Seoul(韓国)

延床面積

99,997 平方メートル

貸床面積

54,096 平方メートル

開発の構成

オフィス

MTB/シングルユーザー

MTB(主要テナント:アモーレ・パシフィック・グループ、クムホ石油化学グループ)

産業クラスター目標

メーカー/金融機関





*